【2020年版】アフィリエイトの高単価ジャンルを紹介【稼ぐには〇〇が必要】

アフィリエイト ブログ運営

【2020年版】アフィリエイトの高単価ジャンルを紹介【稼ぐには〇〇が必要】

悩んでる人

アフィリエイトでの高単価ジャンルを知りたい。高単価ジャンルって競合が多くて初心者は無理ゲーだと感じるけど狙うべきなの?もしあるなら稼ぐコツも知りたい!

 

こんな疑問に答えます。

 

ブログで稼ぎたいなら高単価ジャンルは狙うべきです。さらに工夫次第では稼げる可能性も充分あります。

 

今回はアフィリエイトの高単価ジャンルを紹介したうえで、高単価ジャンルで稼ぐコツも解説します。

 

本記事を参考にすると狙うべきジャンルを発見でき、早期の収益発生が見込めますよ。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル一覧

アフィリエイトの高単価ジャンル一覧

 

下記が某ASPの情報を元に算出したジャンルの一覧表です。

 

規約上詳細内容は伝えられないので、おおよその単価になりますが、そこまで変わらないので参考にして下さい。

 

​​​

ジャンル名 案件名 単価目安
転職系 薬剤師 〜6万円
医師 〜5万円
プログラマー 〜2万円
投資系 FX講座開設 〜1万円
マンション投資セミナー 〜1万円
不動産投資の情報提供 〜2万円
美容・ダイエット系 メンズ脱毛 〜2万円
発毛・育毛治療 〜2万円
パーソナルジム 〜1万円
恋愛・結婚系 結婚相談所 〜2万円
浮気調査 〜1万円
結婚式場探し 〜1万円
エンタメ系 占い 〜1万円
LINEスタンプ制作 〜1万円
学び・資格系 英会話 〜2万円
料理教室 〜4万円
プログラミングスクール 〜1万円
インターネット系 光回線 〜3万円
WIFI 〜1万円
WEBサービス系 ホームページ制作 〜3万円
レンタルサーバー 〜1万円
メールツール 〜1万円

 

高単価のアフィリエイトをやる上で各ジャンルの特徴を知ろう

高単価のアフィリエイトをやる上で各ジャンルの特徴を知ろう

 

ブログを行ううえで、ジャンル選定はめちゃくちゃ重要な項目になります。

 

上記で紹介した各ジャンルの特徴を知って、取り組めそうな分野を見つけてみましょう。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル①:転職系

 

​​​

ジャンル名 転職系
案件名 ①薬剤師転職 ②医師転職 ③プログラマー転職など
単価目安 ①〜6万 ②〜5万 ③〜2万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

転職系のアフィリエイトは社会状況からして、今後稼げる可能性が高いジャンルです。

 

コロナの影響で職を失った人が多いことをはじめ、スキルアップのために転職する風潮が徐々に広まりつつあるからです。

 

実際に会社員兼ブロガーのmotoさんが書いたブログ「転職アンテナ」は個人ブログにもかかわらず数億円を稼いでます。

 

メモ

Twitter:motoさん

サイト:転職アンテナ

 

また転職経験が無い会社員でも「会社 辞めたい」などのキーワードなら会社への不満を共感しつつ、「なら転職したら良いじゃん!」という流れなら記事は書けますよ。

 

ブログと社会状況は密接な関係があるので、そういった意味でも転職系のアフィリエイトは今後稼げる可能性が高いですね。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル②:投資系

 

​​​

ジャンル名 投資系
案件名 ①FX講座開設 ②マンション投資セミナー ③不動産投資の情報提供など
単価目安 ①〜1万 ②〜1万 ③〜2万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

投資はアメリカなど海外では率先して行う人が多いですが、日本だと怪しい印象が浸透しているのでアクセスは集めにくいかも。

 

また投資ジャンルでのGoogleの規制が厳しいという背景もあります。

 

ただ、ニッチな分野だけに個人ブログでも知識と経験があれば稼げる見込みは充分ありますよ。

 

例えばホリエモンなど有名な企業家が投資について意見を発信してるので、その内容をまとめた集客記事を作りアクセスを集めるなど。

 

もし、ブログが成功しなくても投資系の知識は別の場所で活かせるので、充分財産になります。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル③:美容・ダイエット系

 

​​​

ジャンル名 美容・ダイエット系
案件名 ①メンズ脱毛 ②発毛・育毛治療 ③パーソナルジムなど
単価目安 ①〜2万 ②〜2万 ③〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

美容・ダイエット系は読者の悩みが尽きない領域なので市場が大きく、顧客も多いです。

 

ただ「健康アップデート」というGoogleの規制が入って以来、アクセスを集めにくい状況が続いています。

 

もし取り組むのならSEO重視のコンテンツ作成だけでは難しいため、別の集客方法も併せて考えた方が良いですね。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル④:恋愛・結婚系

 

​​​

ジャンル名 恋愛・結婚系
案件名 ①結婚相談所 ②浮気調査 ③結婚式場探しなど
単価目安 ①〜2万 ②〜1万 ③〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

恋愛・結婚系は悩みが尽きない領域なので稼げる可能性が高いです。

 

最近ではマッチングアプリが流行しているため、利用したことのある人は良いかもしれません。

 

例えば、心理学と恋愛の相性は抜群なのでメンタリストのDaiGoさんやYouTuberの仮メンタリスト・えるさんなどが発信する情報をもとに、記事を作成するとサイトに網羅性が出るかと。

 

ただこのジャンルは公表しづらいというデメリットもあるので、そこは考えどころですね。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル⑤:エンタメ系

 

​​​

ジャンル名 エンタメ系
案件名 ①占い ②LINEスタンプなど
単価目安 ①〜1万 ②〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

どのブログを作るにしても、記事の信憑性を上げるためには最低限実績を持ってることが大切です。

 

エンタメ系は上記以外にも動画、ギャンブル、ゲーム、音楽などネタは豊富にあり、どの案件にも共通して言えるのが

 

  • おすすめできるほど満足したか
  • 紹介する商材を利用したことがあるか
  • そのジャンルで専門家or結果を残してるか

 

が「カギ」になってきます。

 

これに当てはまる人はチャレンジしてみてください。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル⑥:学び・資格系

 

​​​

ジャンル名 学び・資格系
案件名 ①英会話 ②料理教室 ③プログラミングスクールなど
単価目安 ①〜2万 ②〜4万 ③〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

こちらのジャンルで稼ぐためにはエンタメ系よりハイレベルな実績が必要になります。

 

  • 英会話:TOEIC700点以上
  • 料理教室:通った経験があるか
  • プログラミングスクール:プログラミング関係の仕事の経験があるか

 

という3つの実績があれば信憑性が高まります。

 

ちなみに最近はブログ界隈や企業家界隈でプログラマーの評判が高いので、今後伸びるジャンルだと思いますよ。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル⑦:インターネット系

 

​​​

ジャンル名 インターネット系
案件名 ①光回線 ②WIFIなど
単価目安 ①〜3万 ②〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

インターネット系は企業や大手個人ブログが市場を独占しているので、稼ぎづらいジャンルです。

 

例えばau、ドコモ、ソフトバンクなど

 

試しに狙いたいキーワードを検索して勝てそうであればチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 

アフィリエイトの高単価ジャンル⑧:WEBサービス系

 

​​​

ジャンル名 WEBサービス系
案件名 ①ホームページ制作 ②レンタルサーバー ③メールツールなど
単価目安 ①〜3万 ②〜1万 ③〜1万
ネタの幅
経験値の必要性
専門的知識の必要性
身に付くスキルの将来性

 

WEBサービス系はどのブロガーも狙えるジャンルになります。

 

なぜならサーバー、ドメイン、ASPなどの商材はどのブロガーも必ず関わる案件だからです。

 

ただ専門知識とある程度の経験と実績が必要になるので、戦うためには作戦が必要です。

 

SEOやアフィリエイト、ブログの分析が好きな人は挑戦しがいがあると思いますよ。

 

高単価ジャンルのアフィリエイトで稼ぐコツ

高単価ジャンルのアフィリエイトで稼ぐコツ

 

まずアフィリエイトで稼ぐためには「PV × CTR × CVR」という法則があります。

 

  • PV:ブログのアクセス数
  • CTR:広告のクリック率
  • CVR:商品が売れる確率

 

この法則で一番大切なのは「PV」です。そもそもアクセス数がないと記事が読まれないからです。

 

つまりアフィリエイトで稼ぐには「PV数を増やす」ことが最優先になります。

 

アクセスUPをはかる方法はいくつかありますが、今回は初心者でもできる4つを解説します。

 

アクセス数(PV)を増やす方法①:キーワード選定

 

アクセス数を増やすにはキーワード選定が命です。

 

競合が多いキーワードやそもそも検索されないキーワードで記事を書いてもアクセスは増えないから。狙うべきキーワードは

 

  • 競合が弱いキーワード
  • 月間の検索ボリュームが多いキーワード

 

もっと具体的に言うと、月間ボリュームが100~1,000前後で競合性が低いキーワードです。

(最初のうちは「100〜500」のロングテールを優先して狙いましょう)

 

アクセス数(PV)を増やす方法②:SEO対策

 

アクセスを増やすなら最低限のSEO対策は必要。

 

Googleが推奨&すぐにできるSEO対策は下記のとおり。

 

すぐにできるSEO対策

  • SSL化
  • Alt属性を書く
  • キーワードの左詰め
  • パンくずリストの設定
  • パーマリンクの最適化
  • サイトマップの作成・送信
  • リライトで情報の鮮度を保つ
  • 見出しにキーワードを入れる

 

SEOの知識が浅い人は、まずここから始めてみましょう!

 

アクセス数(PV)を増やす方法③:タイトルの最適化

タイトルの説明画像

 

タイトルとは上記のことです。

 

タイトルはアクセスを増やす上で非常に重要。タイトルの付け方次第では、同じ順位でも大きくクリック率を上げることができます。

 

タイトルの付け方について以前このようなツイートをしていました。

 

 

【良いブログタイトルを作るための10のチェックリスト】

1:読者にメリットがあるか?

2:読むための緊急性があるか?

3:ユニークか?

4:これ以上ないぐらい具体的に書いてるか?

5:文章を読むだけでも得られるものはあるか?

6:信頼性と興味を引きつけられているか?

7:読者が既に持っている欲を、強く刺激しているか?

8:読者が、うなずきながら読んでる姿を想像できるか?

9:セールスポイントは伝えられているか?

10:他にもっと加えられる要素はないか?

 

こちらを意識してブログタイトルを作ってみましょう!

 

アクセス数(PV)を増やす方法②:SNSからのアクセスを狙う

 

今はSNS流入も馬鹿にできない時代なので、SEOと合わせてSNSの運用は欠かせません。

 

SNSにも得意ジャンルがあるので、自分のサイトジャンルとマッチするものを選ぶべきです。

 

SNS別得意ジャンル

  • Twitter:ビジネス、芸能、運動、ペット、副業など
  • Facebook:学び、資格、教材、投資など
  • Instagram:料理、ファッション、運動、節約など

 

まだSNSをやってない人はこの機会に是非挑戦しましょう!

 

高単価ジャンルを揃えているASP

高単価ジャンルを揃えているASP

 

ここまで高単価ジャンルについて説明しましたが、それらを扱うためにはASPへの登録が必須です。

 

登録は無料なので下記のASPは登録しておきましょう。

 

高単価ジャンルがあるASP

※何回でもトライできるので、まずは挑戦してみましょう。
※申込みはたった5分ほどで終了しますよ。

 

 

まとめ

まとめ

 

以上、アフィリエイトでの高単価ジャンルについてでした。

 

もし取り組むジャンルが決まらず、悩んでる人はこれを参考にブログライフを始めてくれたら嬉しいです!

 

高額案件に取り組む際は、ASPの登録はお忘れなく( ^ω^ )

 

それでは!

 

-アフィリエイト, ブログ運営

Copyright© 僕の伝記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.