ブログ ブログ収益化

ブログで収入を得る仕組みとは?収益化までの難易度やフローも紹介

2022年1月4日

ブログ 収入 仕組み
  • ブログってどんな仕組みで収入を得るの?
  • 未経験でもブログで収入は得られるのだろうか、、

SNSで一般人がブログで稼いでいるところを見て、こんな悩みが生まれた人は多いはず。

そこで本記事では

  • ブログで収入を得る仕組み
  • 未経験でもブログで収入を得られるのか
  • 副業にブログがおすすめな理由
  • ブログ収入を得る手順

ブログ未経験の方にも分かりやすく解説していきます。


  • 副業でブログを始めたい方
  • ブログ収入を自分の力で稼いでみたいと思っている方

は、本記事を読むと稼ぎ方をイメージすることができますよ。

今やブログメディアは企業も運営している時代ですから、収益性に間違いはありません。

しかし収入の仕組みを理解していないと大きく稼ぐことは困難なため、ブログで稼ぎたい方は必読です!

ブログで収入を得る仕組みとは

ブログ 収入 仕組み

SNSで一般人がブログで稼いでいる光景を目にしますが、あの人達はどのように収入を得ているのか気になりますよね。

結論、広告収入を使ってブログで稼いでいます。

ブログの広告収入とは、

  1. 掲載した広告から商品が購入される
  2. 掲載した広告をクリックされる

など一定条件をクリアすると発生する報酬のこと。

また掲載できる広告にも様々な種類があり、稼ぐのにおすすめな広告も存在します。

ブログで広告収入を得るために覚えておくとよい広告は下記の3つ。

  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)
  • クリック型広告(アドセンス)
  • Amazonアソシエイト&楽天アフィリエイト

下記でひとつずつ説明していきます!

①:成果報酬型広告(アフィリエイト)

成果報酬型広告(アフィリエイト)は、申し込みが入ったら報酬発生する仕組みの広告

ブログといったらこの広告がメジャーです。

アフィリエイト広告の例

  • U-NEXTやHuluなど動画配信サービスの登録:1件1,000円〜
  • 転職エージェントの登録:1件数千円〜数万円
  • クレジットカードの発行:1件数千円〜数万円

この広告はASP(エーエスピー)という広告代理店が案件を取りまとめているため、利用するにはASPに利用登録を行い掲載権をもらう必要があります。

記事が少ないブログだと掲載権がおりないこともありますが、ASPによっては記事がなくても審査が通るところもあるため、何社も登録しておくのがベター

報酬単価が高い商材も扱っている広告ですから、稼ぎたい人は必ず登録しておくべき広告になります。

審査難易度
報酬発生難易度
報酬額

※☆は5段階評価で付けています。

②:クリック型広告(アドセンス)

クリック型広告は、広告がクリックされるだけで報酬が発生する仕組みの広告

グーグルアドセンス(グーグル提供)に申請して、審査通過することで掲載できます。

アドセンス広告 画像
クリック型広告の例

この広告は読者の好みに合わせた商品が表示されるのが特徴。

例えば最近恋愛に関する情報を検索することが多かった読者に対しては、マッチングアプリの広告が流れるなど。

これを聞くとクリック率が高そうに思えますが、実際は100人中1人が見る統計。さらに1クリックあたり約30円のため大きく稼ぐことには向いていない広告です。

ただ報酬発生難易度は低いため、数百円稼ぐことはあっという間。

初心者ブロガーのモチベーション維持にはもってこいの広告になります。

審査難易度
報酬発生難易度
報酬額

※☆は5段階評価で付けています。

③:Amazonアソシエイト&楽天アフィリエイト

こちらはAmazonや楽天などのショッピングモール専用のアフィリエイト。

読者がブログに設置した広告をクリックしてAmazonまたは楽天の商品を購入すると、ブロガーに紹介料が支払われる仕組みです。

Amazonアソシエイト
広告の例

この広告は必ず登録しておいた方がよい広告になります。なぜならどのジャンルのブログでも使える広告だから。

例えば過去の体験談をベースに転職・就職ノウハウを紹介するブログがあったとします。

いっけん商品紹介とは無縁そうなブログですが、自分が転職成功するきっかけとなった「本」などがあれば、確実にその本は読者にとって有益な情報になりますよね。

このようにAmazonアソシエイト&楽天アフィリエイトは、どんなジャンルのブログでも使う機会がある広告のため登録しておくべき広告なのです。

ちなみに成果報酬が商品金額の数%のため、通常のアフィリエイトよりは稼ぎにくいのが難点。

しかし、Amazonや楽天の利用者は非常に多いため、購入ハードルが低く報酬発生しやすいといった特徴があります。

審査難易度
報酬発生難易度
報酬額

ブログ収入を得るならどの仕組みがおすすめ?

結論、成果報酬型広告(アフィリエイト)がおすすめ! 理由は少ない成約でも大きく稼げるチャンスがあるから。

例えば、あなたが報酬額1万円の成果報酬型広告を記事に入れていたとします。

月に10件の成約が出れば、収入が10万円UP。

しかしこれがほかの広告なら、成約1件の報酬額が下記のように低いため、少ない成約で大きく稼げません。


  • アドセンス(1クリック) :30円
  • Amazonアソシエイト(1万円の商品が成約した場合):最大で1000円

以上のことからブログで稼ぐなら、効率のいい成果報酬型広告(アフィリエイト)がおすすめなのです。

アフィリエイトは成約難易度が少々高いですが経験上、

  • 読者ニーズを満たした記事を作ること
  • 少しセールスライティングを駆使すること


で成約に近づくことができます。

上記2点はブログをやっていくと身に付くスキルですから、あなたも習得できるので安心してください。

今からブログで稼ごうと考えている方は、使う広告はアフィリエイトがメインになると覚えておきましょう!

初心者がブログで稼ぐのは可能?無理?

初心者がブログで稼ぐのは無理?

結論、ブログは初心者でも稼ぐことが可能です。

なぜなら現在はブログで稼ぐコツを学びやすくなったから。

国が副業を推奨している影響もあり、ブログノウハウに関する本やネット記事が増加しました。

また、ブログ専用のオンラインサロンもあるため、今は凄腕ブロガーから直接指導のチャンスもあります

このように圧倒的に数年前よりブログで稼ぐコツを学べる環境が整っているため、ブログ初心者でも十分稼ぐことは可能なのです。

実際僕が5年前にブログを始めた時は、情報がなかったこともあり挫折しました。

しかし、現在は情報が手に入りやすくなったため、僕自身もブログで結果を出せています。

初心者でも稼いでいるブロガーの例

ここでは1年以内に結果を出した初心者ブロガーの例をご紹介します。

①:ノアさん

  • ブログジャンル:仮想通貨・NFT
  • ブログ5ヶ月で収益60万達成

③:ガオさん

  • ブログジャンル:ブログ運営系
  • 3ヶ月で14万PVを獲得するサイトに
  • ブログ開設5ヶ月で新卒の平均給料と同等の収益を達成

③:Tsuzukiさん

  • ブログジャンル:ブログ運営系
  • ブログ6ヶ月で約7万円
  • 13ヶ月目には月100万以上達成

3名とも独学ですし、高額なセミナーや情報商材も買っていないですよ。

ちなみに、アフィリエイトが稼げるか気になる方は下記の記事を参考にしてください。

副業にブログをおすすめする理由4つ

ブログをおすすめする理由

副業にブログをおすすめする理由はいくつかあります。

特に下記のように考えている方は副業ブログがおすすめ。


  • 働き方を変えたい
  • 時代にあったスキルが欲しい

ここでは特に社会人にフューチャーして、副業ブログをおすすめする理由4つをご紹介します。

初期投資&維持費が安い

副業にブログをおすすめする理由の1つ目が、初期投資&維持費が安いこと。

ブログを始めるには独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要がありますが、初期費用は1,000円から2,000円ほど。

今後運営にかかる月々の料金も上記とさほど変わりません。

FXや株だと数千円だけでは足りません。仕入れや在庫などが必要な副業と比べても、圧倒的に安価なのがブログです。

ブログは飲み会代や生活費・娯楽費・車の維持費など、ただでさえ出費が多い社会人のお財布にとても優しい副業となっています。

自分の市場価値が上がるスキルが得られる

ブログを始めると下記のスキルが得られます。

  • WEBマーケティングスキル
  • プログラミングスキル
  • ライティングスキル
  • 分析力
  • 企画力
  • 情報収集力
  • 論理的思考力

上記はネットで稼ぐために必要なスキルでして、これらをいっぺんに学べるのがブログなのです。

今は人が最も集まる場所がネットのため、ネットで収益を出すために必要なスキルを持っている人はとても重宝されます。

そのため、ブログを行うことは自分の市場価値を上げることに繋がるのです。

独立・転職などキャリア選択の幅が広がる

ブログがきっかけで独立したり、転職したりする人も多くいます。

かくいう僕もブログきっかけで転職やフリーランスを経験しました。

例えばある程度ブログで稼げるようになれば、独立してノマド生活をすることもできます。

またWEB業界への転職や企業のWEBマーケターとして転職・就職することも可能です。

今まさに職場に不満がある人やキャリアに悩んでいる人は、ブログを始めて人生を大きく変えてみてはいかがでしょうか。

本業の知識・経験が活きる

あなたの本業で得た知識・経験は、記事を上位表示させるために活きます

理由は「E-A-T」を高めることは、記事を上位表示させる鍵になるから。

E-A-Tとは、Googleが定める品質の高いコンテンツ条件3つの頭文字を取った言葉のこと。

E-A-T

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • TrustWorthiness (信頼性)

例えばあなたが人材業界で働いていて、その経験を活かし転職系のブログを作った場合、E-A-Tを満たしているためサイトはGoogleから高い評価をされるでしょう。

このように本業を活かしたブログはサイトの評価が上がるため、見られやすくなります。

さらにブログを伸ばすためにも本業に力が入るため、仕事のモチベーションUPにもつながるでしょう。

ブログ収入を得るための7ステップ

ブログ収入を得るステップ

それでは実際にブログ収入を得るまでのフローをご紹介します。大まかなステップは下記のとおり。

  • ブログを開設する
  • ブログのジャンル(方向性)を決める
  • サイト設計をする
  • 記事を書く
  • 広告サービスに登録・審査をする
  • ブログに広告を掲載する
  • 記事を書く&分析を繰り返す

1つずつみていきましょう。

STEP1.ブログを開設する

ブログで収入を得るには、ブログが必要です。

ブログには無料ブログと有料ブログ(WordPress)がありますが、収入を得るなら断然有料ブログがおすすめ

無料ブログの場合、広告が掲載できなかったり広告配信サービスの審査が通らなかったりするため、ブログで稼ぐには不向きです。

WordPressブログの開設方法は昔よりも簡単になっているため、未経験でも10分で開設可能。

まずは、下記の記事に沿ってブログを開設しちゃいましょう!

STEP2.ブログのジャンルを決める

ジャンルとは、どんなブログをするかということ。

例えば当ブログであれば、副業・ブログ運営・スキルUPなどのジャンルです。

とはいえ、最初からどんなジャンルをしたいか決まっている人は少ないため、まずは

  • 好きなこと
  • 興味のあること
  • 語れること
  • 本業をブログに活かせないか

などをメモに書き出してみましょう。

おそらくこのステップで悩む人は多いと思います。自分もめちゃくちゃ悩んだので。

そのためジャンルがなかなか決まらない方は、下記の記事を参考に自分のブログジャンルを決めてみてください。

STEP3.サイト設計をする

サイト設計とは、どのような記事を書くか・どのように記事どうしを繋げるかを決める作業のこと。

下記のようにトップページカテゴリ・サブカテゴリー・個別記事といった感じで、サイトの構造を決めていきます。

サイト設計 見本
サイト設計 見本

上記のようにどんなカテゴリーに対して、どんな記事を作っていくのかキーワードごとに整理していく流れです。

サイト設計のメリットは下記のとおり。




  • 作るべき記事がわかる
  • PV数が上がる
  • サイトが見やすくなる

しかしサイト設計は執筆するジャンルの全体像を把握しておかなければ作成が難しいため、ブログ初心者には少々難易度が高いです。

そのためこのステップは一旦飛ばして、ある程度ジャンルへの理解度が高まったときにサイト設計を始めても問題ありません。

サイト設計の仕方については、下記の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

STEP4.記事を書く

基本的に広告サービスの審査を通過するためには、一定数記事を書く必要があります。

少なくとも10~15記事広告サービスに登録する前に書いておきましょう。

最初は、記事1本書くのに何日もかかるかもしれません。しかし徐々に慣れていくので安心してください。

検索上位を取るには手を抜かないことが重要なので、時間をかけてでも最高の記事を作りましょう。

STEP5.広告サービスに登録・審査する

記事を10本ほど書いたら、とりあえずASPに登録しましょう。

審査が通ると好きなサービスの広告を掲載できるようになります。

ASPは何社に登録しても無料ですし、ASPによって扱っている商品やそもそも広告単価が違ったりするので上記は全て登録しておくのがよいでしょう

おすすめのASPについては、下記の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

STEP6.ブログに広告を掲載する

アフィリエイトやAmazonアソシエイトの審査が通過したら、さっそくブログに広告を張ってみましょう!

広告掲載までのステップは、下記の3つです。

  • 広告主を探す
  • 連携申請をする
  • 広告リンクを貼る

今回はA8.net(ASP)で「マッチングアプリ 」の広告を探して、ブログに掲載するまでのフローを紹介します。

STEP1.広告主を探す

まずは、「プログラム検索」をクリックします。もしくは、上の検索窓から検索してもOKです。

広告主を探す
「プログラム検索」をクリック or 上部の検索窓に入力

STEP2.連携申請をする

お目当ての広告が見つかったら連携申請をしていきます。

広告の連携申請をする1
詳細を見るをクリック

プログラムの詳細画面が出てくるので、条件などを確認しつつ下部の「提携申請をする」をクリックしましょう。

広告の連携申請をする2
「連携申請をする」をクリック

すると、ステータスが「連携完了」と出るはずです。

連携申請完了画面

※案件によっては「審査中」になるものもあるため、その場合は「申請完了」になるまで2.3日待ちましょう。

STEP3.広告リンクを貼る

まずは広告を貼るために必要なリンクをコピーしていきます。

参加中プログラム
「参加中のプログラム」をクリック

下記の手順に従い、広告リンクを出します。

広告リンクを探す
「新着承認プログラム」>「広告リンク」をクリック

そうすると、広告リンクがたくさん出てきますので、お好きなタイプの広告リンクをコピーしましょう。

広告リンクを選ぶ画面
「広告素材をコピーする」をクリック

今回は上記のようなバナー広告を選んでみました。

最後にワードプレスの入稿画面で、「カスタムHTML」をクリックしてリンクを貼り付けます。

カスタムhtmlボタン選択画面
「カスタムHTML」をクリック

そうすると、下記のような広告が掲載されます。

STEP7.記事を書く&分析を繰り返す

広告を貼ったあとは収入が発生するまで、執筆と分析を繰り返すのみ。

ブログは基本的に修正を繰り返すことで良質なコンテンツへと仕上げていくもの。

どこを修正するかはツールを使う必要があるため、下記の記事も見ておくとよいでしょう。

ブログ収入の仕組みに関するよくある質問

ブログ収入に関する質問

ここからはブログ収入の仕組みに関するよくある質問をご紹介します。

Q.一般人のブログ収入の平均は?

A.平均月収は12,652円です。

2020年に発表されたデータによると、一般人のブログ収入は下記のとおり。

  • 収入はない:39.9%
  • 1000円未満:30.6%
  • 1000円~5000円未満:10.8%
  • 5000円~1万円未満:5.4%
  • 1万円~3万円未満:5.0%
  • 3万円~10万円未満:4.8%
  • 10万円~30万円未満:1.7%
  • 30万円~50万円未満:0.5%
  • 50万円~100万円未満:0.3%
  • 100万円以上:1%

このデータの中央値をとって計算すると、平均月収は12,652円となります。

一見、少ないように感じますが下記のデータもご覧ください。

上記は2021年に調査した、「ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数」です。

10万円以上の項目を見ると1年以上ブログを継続した場合、約90%の人が10万円以上ブログ収入が発生していることが分かります。

ブログは平均で見るとあまり稼げないように感じますが、継続した場合の収入の跳ね具合が大きいという特徴があるのです。

Q.無料ブログで収入は得られる?

A.無料ブログは稼ぐことに向いていないブログです。

理由は下記のとおり。

  • 広告が貼れないケースがある
  • ブログのデザインをいじれない
  • 機能に制限がある
  • 規約違反をするとBANの恐れ

無料ブログだと不便なことが多いため、最初からWordPressでブログを開設した方がいいでしょう!

Q.記事を見られるにはどうしたらいいの?

A.Webマーケティングを学びましょう。

ブログは記事を作れば見てもらえるわけではなく、記事を見てもらう工夫をしなければなりません。

そこで記事を見てもらうために、Webマーケティングが必要になってきます。

Webマーケティングとは

ネット上で商品やサービスを認知してもらう仕組みを作ること

Webマーケティングといっても色々な手法があるのですが、ブログは基本的に下記の手法を使うことが多いです。

  • SEOマーケティング
  • SNSマーケティング

このあたりは、記事を書ける準備が整ってから学んでいくとよいでしょう。

Webマーケティングに関する記事設置予定

Q.アフィリエイトって怪しくない?

A.アフィリエイトは怪しいものではありません。

アフィリエイトと聞くと、詐欺まがいの情報商材だと思われた方も多いのではないでしょうか。

詐欺まがいの情報商材というのは「アフィリエイトで稼ぎたい人から、相場に合わない金額で集金するモデル」のこと。

しかしここまで記事を読まれた方ならアフィリエイトは成果報酬型広告であり、情報商材とは無関係の「ビジネスモデルのこと」だと分かるはず。

また今や企業もアフィリエイトをやっている時代ですから、怪しいビジネスではないことは明白。

以上のことからアフィリエイト=怪しいは誤解だと認識しておきましょう。

ブログ収入の仕組みは単純!さっそくブログを開設してみよう

ブログ 収入 仕組み まとめ

以上がブログ収入の仕組みになります。

おさらいするとブログ収入の仕組みは広告収入がメイン。広告収入の中でも稼ぐならアフィリエイトがおすすめ!

ブログはいっけん難しそうに感じますが稼ぐ仕組みを覚えれば、あとは作業だけで月10万円は見えてきます

収入だけでなく、時代に合ったスキルも獲得できるため自身の市場価値を上げることも可能。

まずは、ブログ開設・ジャンル決め・記事執筆・広告の掲載といった流れで、しっかりと手を動かしブログ収入を得るための基盤作りをしていきましょう。

  • この記事を書いた人

ホビ

ブログでWEBマーケ職に転職した人|ブログ歴2年【経歴】激務な職場▶︎兼業WEBライター▶︎フリーランス▶︎上位記事を量産し3サイトを担当▶︎収益7桁突破▶︎転職しWEBマーケ担当に●同棲の資金貯めが直近の目標●忙しい社会人でも着実に一歩前進できるブログ運営術をお届けします

-ブログ, ブログ収益化
-, ,